テーマ:創造

存在場所

パズルのようにその人に相応しい居場所があります 誕生から成長の間にその居場所が解らなくなった 命を繋ぐ蜘蛛の糸 花を咲かすときは力が強くなります それは風船に息を吹き入れるようにです 少しずつそれぞれの居場所がはっきりしてきます 縺れた髪を解く作業が始まります 右…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意欲

やり始めて出来なくて自分が腹立たしくなる。 情けなく思うことがある。 昔小学生の時、先生が母親に「意欲が出たときにやらせて下さい」と言っていた。 やはり意欲や夢は出そうと思っても出ない。 続けようと思っても続かない。 でも気にしない方がいいと思う。 やりたい事、好きなこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意志の流れ

流れとは怖いものです 雨が降って低いところへ流れる そして川に流れ大海へと流れ込む 最初は一滴の水でもいろんな場所から流れ込み大きな流れを作ります 大きな流れとなったときはその流れを止めることが困難になります 戦争への流れも過去から戦争に向かう要素を作っています 明治維…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時代の流れ

時代の変化にはいつも消えるものと誕生するものがあります。 肉体細胞のように古いものから新しいものに変わらなければ社会は維持されません。 同時に古いものから新しいものに入れ替ることによって進歩していきます。 肉体の進歩 社会の進歩 心の進歩 誕生、成長、消滅 誕生、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「活かされている」から「生きている」

私たちは何気なく「生かされている」という言葉を使っています。 この言葉はほとんどの宗教の教えの基本として使われています。 これは神と人間の関係、人間の存在など、人間の立場として「人間は生かされた存在」と言われるのだと思います。 私たちが使っている車、機械、そのほか全ての製品は作っています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

予言

予言に「封印をとく」と言う言葉が出てきます。 これは抑え込んでいた枠を外すということでしょうか? それとも真実を明かすということでしょうか? 未来がどのようになって行くかはみんな興味があると思います。 理想世界の実現 世界の統一 予言には最後の裁きがあって幸せな世界が実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然の法則

私たちに数々の恩恵を与えている自然、その自然はいろんな法則で成り立っています。 その法則は自然科学、化学、医学、その他あらゆる分野、いわゆる物質世界全体の決め事としてあるわけです。 維持、再生、所謂サイクルとして仕組まれているの決め事、この決め事がなければ自然は成り立ちません。 私たちは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意志の始まり

私たちが何処かへ行くのも、何かを作るのもそれに対する意思がなければ成り立ちません。 つまり、大きな意思(神)があって大地が作られ、自然が作られ、そして、生き物(人間を含めた動植物)を創られた。 生き物の中で自由に動ける足、自由に使える手、そして、知恵を持った人は社会を創り始めた。 本能か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教育

教えて育てる 教え方も時代と共に変化しています。子供が育つ中で親、或は先生方が試行錯誤し 教えながら育てられているのが親であり、先生方かも知れません。 僕のころまでは大学へ進学する人は少なく、能力があっても経済力がなければ 親も子供も進学のことは考えませんでした。僕も「手に職をつけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

始まり

現在、私たちが住んでいる社会には多くの問題があります。 環境の問題、エネルギーの問題、宗教の違いによる民族間の問題、少子高齢による様々な問題。 そして、政治・経済、教育、医学の問題・・・・等など。私たちの周りには、何故、多数の問題があるのでしょうか。 これらの問題を作ったのは誰なんでしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あすなろ

「あすなろ」という言葉は「明日は檜になろう」という意味で使われています。 明日に夢を持って明日に希望を持って元気に笑顔で生きる。 しかし、思っているように行かないのが人生です。 人は皆、親の子として生まれ子を持ち時代を引き継いでいきます。 これは人それぞれの持って生まれた宿命なので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大事な約束事

以前、ある政治家が 「女性は子供を産む製造機」というような言葉を言って問題になりました。 人間は動物とは違って高等動物と言われ、万物の霊長と言われ 人間特有の思い、心を持っています。 だから、製造機と言われれば反発するのは当たり前です しかし、夫婦の協力で子供をこの世に生み出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未来への移行(3)

人の入れ替え 人がこの世に生まれてくるのに意味もなく生まれてくると思いますか? 例えば学校がどのような教育をし、どのように人を育てて行くか、 学校の方針をきめ、生徒を試験で絞って行きます のど自慢ならその番組の趣旨に沿った人を選び出場させます 同じようにこの世の時代に沿った人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未来への移行(2)

時代の変わりは今も昔も変わりません それは人の入れ替わりです 「これはどういう人が生まれてくるか」と言うことです 人体の細胞が入れ替わっているように人も常に入れ替わっています。 極端に言うと現在の平均寿命が80年とします つまり、80年で総入れ替えしていることになります …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未来への移行(1)

生まれ変わりはあるのか? すべてのヒントはこの世を素直に見れば分かります。 未来へ移行するためには新しい芽を出す必要があります。 草木を見ていると古木から新芽が出ています。 古木は枯れて行き、代わって新芽が育って綺麗な花を咲かすことになります。 育った花は種を残し、水との出会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成長

スポーツ選手が競技に出て思うような結果が出ないとき 「今の自分の課題が見つかりました。」と言います。 何かを始めるにあたっては基本を教えてもらいます。 練習に練習を重ね技術をマスターして行きます、又、自分の問題点を修正して行きます。 一つの課題が達成できればランクの上の課題へと進み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成就

私たちが目に見えている今というのは一瞬です。 天体も微生物も変化の差はありますが常に変化しています 一瞬としてとどまることはありません。 生き物の一生、意志のまま時間と共に変化しています。 そしてそこには周期と言うものがあります 生き物はこの世に姿を見せ、生き物に応じた寿命を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黙示録

黙示録と言う言葉は「ヨハネの黙示録」と言うことで多くの人は知っています 「キリストの再来」「終末期」など予言書と言う意味もあります。 この地球で幾つの文明が栄えて、そして滅びて行ったのでしょうか? 現在、西暦と言われる歴史は終末に向かっているのでしょうか? 原始の時代から今日の文明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新種

人間は科学の進歩からいろんな新しいものを創りだして来ました 新しい発明・発見により新しい乗り物を作り、新しいビルを作り、そして改良に改良を重ね、 便利な乗り物、又、食物の品種改良などもやって来ました iPS細胞と言われるように人体の細胞も変えようとしています これは生き物が両生類か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

永遠

山の木々、草花が天に向かって育って行きます あるものは、何かに寄り添いながら、何かに伝いながら天に向かって育って行きます これが育つことです 水はある温度では氷であり、ある温度で水蒸気となり気体に変わります 又、物によっては個体からある温度で溶け出し、液体になります 水は蒸発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時間の経過

こういうものを創ろうと計画され イメージを湧かせ、設計し、建築がはじまり完成に至ります。 家づくり、国造り、環境づくりなど発案してから完成まで時間がかかります 地球作りは46億年、太陽系を創るにはどれくらい時間がかかるのでしょうか? 私たちが認識している銀河系と言うものを創るにはど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史

私たちは歴史、科学などを学んでいます。 歴史は過去の時間の流れを表したものですが、ホンの一部を習っている訳です 科学にしても自然の探求をしているのですが、これもホンの一部を習っています だから、習ったこと、知識で論争するのはナンセンスなことになります 分かっていないことを「こちらが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意識の存在(2)

霊能者が地縛霊などの意識を感じると言う番組を見ます。 又、霊能者が先祖の霊の話、守護霊の話をします。 これは肉身を持たない意識を感じるということになります。 この世を去ってもこの世に未練がある、心配ごとがある 恨みなど強い意識がこの世に作用していてその意識を感じる 生まれ変わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意識の存在

霊能者でもない 科学者でもない だから、言っていることに確証はありません。 ただ、霊能者にしても科学者にしても真実を知っている訳ではありません あなたも私も含め、すべての生き物は意識を持っており、意識が肉体を纏い 生命体と言われる、いわゆる意識の命令に従い、肉体を持って意志の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意志の継続(3)

大宇宙と小宇宙 意志が存在する以上、すべては存在します 意志の継続があるから伝わって行きます それは波のように平等に周りに伝わって行きます それは源泉が大河になるように大きく増幅されていきます 人間が築いてきた文明のように栄枯盛衰、集散離合が法則になります これらを総合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意志の継続(2)

星は誕生して消滅して行きます。 人もこの世に誕生してこの世を去って行きます。 人の肉体を構成している細胞は数年で入れ替わると言われているように、 常に古くなれば新生してこの世を去るまで人体として維持されています。 根源の意志は継続しているのですが、すべてが新生していることを考えます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意志の継続

意志の継続は成就への道になります。 よく、「継続が大事」と言われますが、途中で物事を辞めてしまうと成就しないことになります。 あともう少しで願いが叶うのに諦めてしまった。力及ばず。 日記を付ける、物を作るなど認識として理解できることは自分の至らなさを知る訳ですが、 これが人生ともな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意志

池に石を落とすと波が立ち波が伝わってやがて岸に当たります。 この波の現れが全ての仕組みの基本になります。 意志の伝わり、心の伝わり、光の伝わり、音の伝わり、 勿論、そこには伝わる媒体がある訳ですが、発せられた意志が人から人へ、物からものへと伝わって行くことになります。 池に落とした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more